スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い旅団~本来の目的

白い旅団の投稿はそれなりに一定の評価を得たようだ。

 ただ、人さらいの集団「宮村峻とその一味」について、まだまだ一般世間に知ってもらわなければならないので、このシリーズは続けたい。それはそうと、一味のうち、さすがというべきか法律家の山口廣弁護士はヤフーにインネンをつけ、記事を削除したらしい。ところが、やはり頭目宮村峻は腹がすわっているようで、泰然自若としている。しかし「親の因果が子に報い」となれば如何か。彼の長男で中学教師をしている者があり、やはり一味の一人であるからして、罪を受けることは必至である。杉並区内の某中学校で親子の悪行が流布され、父兄等は大騒ぎしていると聞く。

 次に国会議員の大先生「有田芳生」が、ご自分のことが出ないとご不満のご様子。

t7.gif
中国漁船追突事件での「売国奴つぶやき」は忘れませんよ。


白い旅団では一味の一人でもあり、重要ポストにある有田大先生のことを忘れる筈もなく、最後に大々的に報告する予定であることを予告しておく。ただ、有田大先生は、かつてオウム真理教(現・アレフ)の女性信者とネンゴロになった経緯もあり、記事は大掛かりになる。しかし間違っても「次」のない泡沫代議士、さほどの痛手にはならないかも(笑)しかし、有田先生品格がないねぇ。ツイッターとやらで尾行者を意識して色々とつぶやいているが、卑しくも国会議員である天下国家を論じてもらいたい。
 それより、本日は、やはり宮村の盟友「高澤守」の買春について記述する。

t6.gif

高澤守は云わずと知れた「牧師」であり、現在「神戸真教会」(神戸市中央区籠池通1-1-17)の経営に当たっている。中肉中背、温厚そうな顔に眼鏡をかけた姿は、いかにも神の下僕にふさわしい容貌ながら、なかなかどうして、仮面の裏には友人を言葉巧みにあざむき、金品を巻き上げ、それを軍資金として、日々、買春にいそしんでいるのだ。下の写真は、某日、神戸市内の売春店で働く主婦を指名、市内のラブホテルで数時間過ごしたものである。




動画もあるので、ご覧になってください。何回でも閲覧し、確認してください。

破廉恥牧師←動画はこちら

牧師と女性が逢引に使用したラブホテル、レッドスノーマン
休憩プランは4時間で3600円~と、とてもリーズナブル(笑)
t3.gif



牧師様使用のトヨタ・セルシオ  贅沢ですねぇ
t2.gif


女性が乗ってきた車両
t4.gif


牧師が買った女性
t5.gif


この女性は「川村仁美(仮名)」(神戸市須磨区在住・42歳)神戸市内の風俗店「人妻学園」に登録する、セミプロの売春婦である。日中、高澤牧師は自家用車でラブホテルに直行。

数分後、やはり自分の車でやって来た川村(仮名)と合流。一旦、高澤の車の中で時間や金額を取り決めた後、部屋に入り何と(笑)4時間余りを過ごした。還暦を過ぎた老人(失礼)とは思えないタフネス振りでおみそれ致しました。高澤牧師はこうした費用を捻出するため、周囲に、「ヤクザに追われている人妻を助けるためお金が必要」と偽り、無心している。
 この時、「正直に告白しますが、教会のお金を1000万円ほど使い込んでいる」とも話している。神に仕える者が「神の子らから預かったお金に手をつけ、売春婦を買う」この人物こそ、人さらい集団のNo2的立場の、宮村峻とその一味のまぎれもない一人なのである。




 牧師さん、奥さんに知れたら、またおしおきですヨ(笑)





 白い旅団では拉致監禁を生業とする者たちの素行を暴いてきたが、これが本来の目的ではない。主眼は、彼らが巧妙に正当性を演じている人さらい「誘拐」がれっきとした刑法犯であることを世に認知してもらいたいのである。
 その昔、台東区内で起きた「よしのりちゃん事件」があり、これを素材に映画監督の黒澤明が「天国と地獄」という映画を創っている。その後も幾つかの事件が起こり、その都度犯人は逮捕されている。


 筆者は思う。この誘拐ほど割に合わない犯罪は無い。なぜならば身代金を無事に受け取る事が困難で、殆どが失敗するうえ、事件性が強く、大々的に報道される。したがって営利誘拐は分が悪いのである。では身代金を要求しない誘拐は何か?大概は変質者の仕業か怨恨による。これに対し、人さらい集団「宮村峻とその一味」の行う誘拐は営利を目的とするから最も悪質な営利誘拐犯達である。しかも巧妙極まりないのは、父兄らに手伝わせることによって「犯意」を隠蔽し、犯行そのものを正当化していることに他ならない。手口として両親・兄弟をそそのかし、立派な成人男女を、有無を言わさず拘束し、鉄格子、否、座敷牢に閉じ込めること半年、一年、一番長い被害者で12年余という人も居る。この間、囚われた人たちは外部との接触や通信を一切断たれ、死なない程度の食物を与えられ、来る日も来る日も洗脳され続けるのである。

 これを極めて悪質な犯罪「営利誘拐」でなくて何と言う。異論や疑問のある人はネットで簡単に調べられるから、宮村が被告になっている裁判を傍聴してください。その法廷は被告宮村峻、被告の代理人の山口広弁護士が見られるョ。もしかしたら有田芳生も高澤牧師も、、、


http://blogs.yahoo.co.jp/siroi_ryodan


http://miyamurakirai.blog104.fc2.com/


http://blog.livedoor.jp/miyamurakirai/


http://miyamurakirai.jugem.jp/
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3つのステップであなたの欲望の奴隷を作る洗脳術

あなたは出会いがないと言って恋愛の入り口にすら立てていない状態ではありませんか?また出会いはある、でもいつも見てるだけ!可愛いと思ったけど俺には無理だからと諦めていませんか?あなたはターゲットにしている女性を落とせていますか?女性に不自由にしていません...

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

ここまで…

スクープ第3弾、待ってましたー!
感動です。感激です。

それにしても、拉致監禁グループがここまで腐りきっているとは、意外でしたね。
宮村の女奴隷はまだ想定内でしたが、かの有名牧師が買春とは…。

神様、イエス様に対する某かの思いから、異端の統一協会信者を救い出すために拉致監禁しているのとばかり思ってました。
な~んだ、お金を得て、女を囲うためだったのか~~~。

本当にいたんですね、ハレンチ牧師。“性職者”。マンガや小説の話とばかり思ってました。
神戸真教会の信者さん、拉致監禁に関わる人々、このブログを読んで、早く目覚めてください。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

白い旅団

Author:白い旅団
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。